キャンピングカーでいこう!

ホーム > スタッフBLOG > おすすめアイテム > 大満足(^^)キャンピングカーでの快適な睡眠。寝具(お布団&マット)編

大満足(^^)キャンピングカーでの快適な睡眠。寝具(お布団&マット)編

こんにちは。R36の松田です。

今回はキャンピングカーの寝心地についてお話します(^^)

R36レンタル車両のクレソンにて今回はご説明させていただきます。

①バンクベット。

C5バンクベッド

運転席、助手席の上部にあるスペースです。引出し式で大人2名様がゆったり寝れる

スペースがございます。

②2段ベッド

C6二段ベッド

車両後部にあります。

こちらは大人1名様が一人ずつ寝れるスペースです。

③ダイネットベッド

C4サロンベッド

車両中央部にあります。

走行中は座席になっておりますので就寝時のみとなります。

この3箇所で寝ていただく形になります。

正直シートは全てふかふかと言う訳ではございません。

しかし、ゆっくり横になり寝る事ができるので本当に快適な睡眠がとれると思います(^^)

車の中で足を伸ばして寝れると言う事は本当に嬉しい事です。

しかし、シートの隙間が気になる方やシートが固く寝にくいと言う方の意見を参考にし

エアーマットを無料で貸出しております(^^)

IMG_1210

IMG_1211

IMG_1212

数に限りがございますので必要な方はお早めに。

持ち運びが便利な物や2名様が使える大きなマットまでどれも寝心地抜群です(^^)

しかし、エアーマットを超える物があります。

そう、皆さんもうおわかりかと思いますが敷き布団です(^^)

どんな所に行っても布団で寝たいですよね。

IMG_1215

この布団のすごい所は1人用の為

後部にある2段ベットの部分に入る大きさなのです。

IMG_1214

こんな感じですっぽり入りますので、さほど大きな荷物にはなりません。

荷物などが少なければずっと敷いておいても構いませんので気になる事もございません。

眠たくなればすぐ布団(^^)大満足です(^^)

お家から持ってくるのは大変ですのでエアーマット、敷布団お使いくださいね。

キャンピングカーのオーナー様や車中泊をされる方にも本当におススメの布団です。

2018-11-10 (2)

 

実はキャンピングカーのサイズに合う布団が探しても中々無くって、、、。

そこで出会ったのがこのお布団なんです。 そのお店がこちら↓

笑顔と布団をいっぱい話せる人がいる。『ええふとんや』

今回はクレソンですが、アミティにも合うサイズです。

これで最高の睡眠はあなたのものです。

 

 

☆キャンピングカーのトータルサービスを提供します☆

R36  ~キャンピングカーのレンタル・販売・整備・買取~

大阪府堺市中区毛穴町183-4

TEL:072-349-3637

  • 道の駅 公式ホームページ
  • スーパー銭湯全国検索
  • 全国オートキャンプ場イエローページ
  • レンタル キャンピングカーネット
  • 一般社団法人 大阪府レンタカー協会
ページトップ